HANDLE WITH CARE OF YOUR WETSUITS

着脱時の注意

1.着脱時に爪などでラバー部分を引っ張らないようにご注意ください

2.表面が損傷したり、亀裂ができた場合は、すぐに修理に出してください

快適なウェットスーツを保つために

1.使用後は真水で塩や砂などをよく洗い流してください

2.オフシーズンなど、長期間ウェットスーツを使わないときは、直射日光が当たらない場所に保管してください 

3.紫外線はラバーの劣化を早めます。干すときは幅のあるハンガーを使い、裏毛した状態で陰干ししてください。

修理について

 

消耗の激しいムネ、ワキ、ヒジなどを含むすべてのパーツを有償で修理いたします

保証について

 

AMSTERDAM 社製のウェットスーツは、工場で製造から出荷まで細心の注意を払っておりますが、ご使用 6 か月間におきたジッパーの破損に対し無償で修理をいたします

Cart: (0)‏